Webライティング

    最近の私の文章は愛に溢れているのだ

    自分で言うのはなんだか変な感じだが、最近自分の文章が愛に溢れまくっているというのを感じます。

    昔とは文章の雰囲気がだいぶ変わっているのです。

     

    多分それは、最近何に関しても、根本の部分は全て同じということが分かったからです。

    そしてそれはすべての根本で応用が効くものだから、すべてが繋がっているというのが体感できています。

    すべては愛から生まれているのです。

     

    愛と言い出したので「はてな?」と思う人もいると思うが補足しておきます。

    私は見えないものを信じているタイプです。

    だから愛とか言い出すことが出来ます。

     

    信じているというか、あると思えばあるのだと思っているのです。

    だから自分がそう思えばそれが形となって出てくると思っています。

    だから愛から生まれていると思えば、それは愛から生まれてくるのだと思っています。

     

    これは最近こういう考えになって、それだから知らぬ間に私の文章が愛の結晶というか、そこから生まれていることに気づいて、びっくりしました。

    サービスも、人との関係性も、すべては愛から生まれているのです。

    こちらの記事もおすすめ!