プロフィール

    こんにちは。いとう めぐみです。

    私は今現在、家での仕事を基本として、自分の好きな時間をしながら、自分が求められていること、自分のしたいことをしています。

    具体的には世の中の「常識」という概念から抜け出し、

    • 約半年という期間で商業出版させる
    • 売り込まなくても仕事の紹介をしてもらえるようになる
    • セミナーを開催したら1日とたたずに満席にする
    • 野外でのワークショップの集客にも成功し無事開催
    • 固定の場所に囚われず仕事ができるようになった
    • 欲しい時に必要な情報が手に入るようになった

    ということできるようになりました。

     

    わたしは人生のビジョンとして以下を掲げています。

    地球に住んでいるすべての人が
    全体である木であり
    葉の個人であると知りながら

    5歳の子供のように
    遊びゴコロを持って
    自分を自由に
    表現できる人を増やす

     

    ただ上記を人に伝えると、

    「どこぞの大企業の企業理念みたいだね」

    と言われてしまうのですが(笑)、わたしは本気でこれを実現するために、情報発信の本質やノウハウを伝えています。

     

    でもここまで至るまでに、本当にいろんなことをしてきました。

    過去どんなことしていたの?と興味がある方がいらっしゃいましたら、ここから書く自己紹介をお読みください。

    過去の経歴

    1.高校卒業後、携帯アフィリエイターとして稼ぎ出す。

    私の過去は高校3年生までさかのぼります。

    私は当初大学を受験しようとしていましたが、見事に失敗し、浪人を経験しました。

    そしてアルバイトをしながら再度受験しましたが、これも見事に失敗しました(笑)

     

    今はこうやって笑えますが、当時は投げやりな感じで、

    「自分には大学なんて必要ない。行ってもどの会社に入るの?どう考えても4年間の授業料に対してのコスパが悪過ぎる。」

    と本気で思っておりました。

    でも本当は大学に受からなかった自分は、高校の友達に馬鹿にされているんだ、と思って胸の中に悔しさが渦巻いていました。

     

    ですがそれがバネになり、サイトで広告収入を上げるアフィリエイターとして奮闘。

    当時はあまりアフィリエイトで若い人はおらず、尚且つ女性は皆無で、調子に乗りました。

     

    そして元々人の真似をしながら、上手に自分なりの形にするのが得意な私は、半年~1年ほどで軌道に乗せました。

    この頃に文章を書くことや、サイト運営方法、情報発信という観点からの自分のアピール方法について勉強したなと思います。

    また経済的にもこの時期はかなり金額を稼ぎました。

    ですがお金を稼いだはいいものの、大したお金の使い道はなく絶望しました。

     

    周りは稼いだお金で起業をしていたのに、私はこのお金で社会に何かしたいという野望もなく、ただただ入ってくる金額を見て、

    「こんなに稼いでも生活ってそんなに変わらないんだな。」

    という絶望感に打ちひしがれて、部屋にこもる毎日。

    しんどかった。

    そのためこの仕事から一時足を洗いました。

     

    お金が人を幸せにすると思っていたのに、思っていたものと違ったんです。

    ただ私が成功やお金に囚われているだけでした。

    2.ITベンチャー企業でサイト運営のやり方を磨く。

    その後は都内にあるベンチャー企業でアルバイトとして働きはじめました。

    そこではアフィリエイターとしての力を見込まれて、サイト運営・企画・特集ページなどを担当。

    ほぼ正社員と変わらない働き方をさせてもらい、社内調整を行いながら商品が滞りなく売れるように販促をかけたり、特集ページの担当したり、新規企画を立ち上げリリースするなどを主に行っていました。

    この会社ではとても刺激になる先輩たちに囲まれて、本当にいろんな仕事をさせてもらいました。

    そしてその実力が認められて、入社3ヶ月ほどで正社員に誘われました。

     

    ですがその時は正社員という言葉が重すぎてお断りました。

    (実はこの時期はイタリアで公演もする先生の元に通って、本気で声楽に取り組んでおり、本気で歌に没頭していた時期でもあったんです。)

     

    でもそんな歌で夢を追いかける私も入社して2年ぐらいたって、

    「一度は普通に社会で働くということをしてみよう!」

    と思い、覚悟を決めて正社員になることにしました。

     

    会社に憧れの女の先輩がいて、この人みたいに人を導ける人になりたい、私もなるぞ!と思ったんです。

     

    ですが私には会社に身をつくして働くというのがとにかく合っていませんでした。

    最初はよかったものの、正社員として責任を全うする(=自分の時間を会社に費やす)ことに対する不満が爆発し、すぐに精神的に辛くなり退社することにしました。

    とにかく会社という仕組み自体が自分には合わなかったのですが、この時はなんとか適合しよう、一度は社会に出なければと思って頑張りました。

    とても刺激になったし、素敵な会社だったと思います。

    でもとにかく自分には会社で働くというのが合わなかったのです。

     

    3.YouTube登録者数2万人達成する。

    趣味で6年ほど続けていたピラティスで講師として資格を取り、個人レッスンやYouTubeの動画配信を中心に1~2年ほど活動しました。

    現在は更新していないものの、YouTubeは登録者数2万人を超え、一番再生されている動画は74万回再生され、その動画のいいね数は7000を超えています。

    >YouTubeのチャンネル:ピラティスちゃんねる
    YouTubeは今までのブログ発信スキルをフルに使って、研究し、市場調査しながらいろんなことを試し、たくさんの方に見ていただくことができました。

    私のこのYouTubeの成功要因は、ピラティス講師としては新米もいいところということを把握し、自分の今までの情報発信スキルを大いに発揮したことです。

    そのため、最終的に登録者数を増やすことができ、YouTubeでの広告収入も上げることができました。

     

    4.スピリチュアルな自分が開花。教える立場に移行。

    2019年1月頃からとあることをきっかけに海からのSOSを受け取るようになったりして、少しずつ自分のスピリチュアルな能力が開花し始めました。

    自分を徹底的に見つめ直すことにより、チャネリングができたりと自分の能力を開花させていったんです。

    今までの活動とは全く異なるものだと思われるかもしれませんが、これは私にとって精神性の拡大はとても大切なことでした。

     

    スピリチュアルと聞くと、不思議な能力を使って相手の気持ちを知ったり、自分が望むもの全てを手に入れるためのツールと思われるかもしれません。

    ですが、それはスピリチュアルのごく小さな一つの要素でしかありません。

    実はそうではなく、スピリチュアルとは自分の本質に還ることなのです。

     

    そして自分の本質に返った時に、冒頭でお伝えした自分のビジョンに気づきました。

    そしてそのビジョンを現実化するために情報発信のやり方を教える、ということを今はさせていただいております。

     

    5.この世界ではアウトプット・実践が大事な学び

    ただ正直、一時期はスピリチュアルな分野に飛び込んで教えることも考えていました。

    ですが私はどうしても現実的なアプローチを好むタイプで、だからこそYouTubeの発信方法やブログ等の実践的なアウトプットが必要となるお仕事を選びました。

     

    この世界の醍醐味は、物質的な楽しさです。

    そしてその物質的な楽しさを知るには、ビジネスを知る、そして実践していくことが一番のだと思い、今の活動をしています。

    おかげさまでいろんな方からお仕事をいただき、現在の活動をさせていただいております。

     

     

    ここまで読んでいただきありがとうございました。

    最後にもしよろしければLINE@にて友達になっていただけたらと思います。

    友だち追加

    LINE@でしか話せないYouTubeの話や情報発信に関することを、とてもラフに、近い距離感で書いています。

    最新情報などもLINE@を通してお伝えしていくのでお見逃しなく!

    引き続き、よろしくお願いしますね。

     

    いとう めぐみ

    YouTubeの無料メール講座プレゼントしています

    現在メールマガジンを配信しております。

    このメールマガジンに登録していただいた方限定で、無料メール講座「失敗しないYouTubeチャンネルの始め方」をプレゼントしております。

    これからYouTubeをビジネスに活かしていきたい、登録者数の増やし方を知りたい!という方は、ぜひご購読ください。

    またメルマガではYouTubeの他にも、ブログなどの情報発信のやり方や、最新情報についてもお伝えしております。

    メール講座への登録はコチラ