Webライティング

    有益なコンテンツでも想いがなければ消えていくのです。

    私は現在LivingTokyo株式会社のサイトの記事更新&サイト改善、不動産のPR周りのお手伝いをしています。

    本格的にお手伝いを始めたのは、2018年の12月からなんですが、実は最近狙っているキーワードで記事が少しずつ上位表示し始めました。

    私の記事は基本的に(自然と?)SEO対策をしているので、この成果は予想通り(でも最初からサイト運営していなかったので少し不安もありました)。

    で、これらの記事なんだけど実は以前ほどSEOを意識して書いていない。

    7割ぐらいは、想定ユーザーを考えて有益な情報を発信しつつ、想いを伝えることに重きをおいて書いている感じです。

     

    ちょっと前までSEOを意識していない記事は無意味だと思っていた

    しかし私はちょっと前まで、

    「文章力のない人はユーザーに有益な情報を発信しながら、尚且つSEOを意識しないと意味がない。」

    と極端な考え方をしていました。

    SEOで上位表示して、たくさんの人に読んでもらわなければ意味がないと思っていたのです。

    でもそうやってSEOを意識しつつ、ずっと矛盾を抱えていました。

    有益なコンテンツで、どんなに体裁がきれいでも見やすくても想いがない文章は、その人の心に残らず消えてしまうからです。

     

    そこで思い切って思いを伝えるコンテンツに振り切ってみた

    そこでLivingTokyoの記事は、思い切って想いを伝えるコンテンツに振り切っています。

    もちろんユーザーに有益な情報を発信しながら、です。

     

    これはLivingTokyoの倉川社長の懐の深さで実現しました。

    企業であれば結果が出せなければ、記事を書くことにコストをかけられないはずなのに、

    「書きたいこと書いていいよ。」

    と言ってくれたからです。

    ※ちなみに私はPVを稼ぐことには意味を感じていないので、そういうのも無理だなぁと思っていたが、倉川社長はそれにも同意してくれて、私の好きにさせてくれています。(懐が深すぎる倉川社長、通称くらっちの話はまた今度します)。

     

    そんなわけで私は水を得た魚のように記事を書きました。

    そしたら自由というものを体感しました

    いままでの体に染みついたSEO知識がうまいこと働いて自由に書くことが出来たのです。

    そうして記事を書き続けて4ヶ月。

    上がって欲しいキーワードで少しずつサイトが上位表示するようになったのです(今ココ。

     

    私は想いを伝えてキーワードも狙えるようになっている

    ここまで来て、ようやく私自身の変化に気が付きました。

    私はすでに想いを伝えながらも、キーワードも意識して、伝わる文章がかけるようになっていることを。

     

    実はこれは書く昨日までは、

    「まだまだ外向きの意識が抜けきらず、体裁ばかり整えているなぁ。」

    と思っていました。

     

    でも違いました。

    基本の型がハマって、それが土台となって、今の私があることを。

     

    だからこの狙ったキーワードで上位表示して、という形はかなりいい感じで昇華できているなと感じます。

     

    Googleの精度が上がったことも要因としてあると思う。

    ここで少し補足。

    ただ今回の私の上位表示の件は、昔のGoogleよりも精度が上がっているのも要因のひとつだと思います。

    Googleが有益なコンテンツを上位に表示してくれるようになっているのです。

    十数年以上前のガラケー時代なんて、ちょこちょこh2とか設置して量産すれば上位表示は簡単だったし、その後も文字量がすべて!みたいな感じでしたが、今はかなり有益なコンテンツを上位に表示できていると思います。

    まぁ私はGoogleに詳しくないので、何とも言えないけど、よく言われる「ユーザーにとって有益なコンテンツを発信する」というところが最近Googleで実現してきているのでは?と思いますね。

     

    その人の暮らし、生活が豊かになることを考えることが大事。

    ちょっと脱線したが、ユーザーにとって有益な情報を発信しつつも、自分の想いを伝えることはとても大切なことだと思います。

    さっきも言いましたが、ユーザーにとって有益でもその文章に想いがなければ、ユーザーの心に残らないからです。

    そしてユーザーにとって有益なコンテンツとは、ひとまず自分のサービスは置いておいて、その人の暮らし、生活が豊かになることを考えることだと私は思います。

    そんなことを思った出来事でした。

    YouTubeの無料メール講座プレゼントしています

    現在メールマガジンを配信しております。

    このメールマガジンに登録していただいた方限定で、無料メール講座「失敗しないYouTubeチャンネルの始め方」をプレゼントしております。

    これからYouTubeをビジネスに活かしていきたい、登録者数の増やし方を知りたい!という方は、ぜひご購読ください。

    またメルマガではYouTubeの他にも、ブログなどの情報発信のやり方や、最新情報についてもお伝えしております。

    メール講座への登録はコチラ

    こちらの記事もおすすめ!