未分類

    私の最近の伝わる情報の書き方

    私は仕事柄、SEOの知識を要求されたり、マーケティングの知識を要求されることがあります。

    もちろんこれらの知識はある程度知ってはいます。

    でも正直、SEOの知識やマーケティングなんて後付けだと思っているのも正直なところです。

     

    ■昔は方法論がすごいと思っていた

    昔は今と違って、

    「マーケティングなどのテクニックの方が大事。」

    と思っていたところがありました。

    「あの専門知識を持っている人にお話し聞きたい!」
    「購買意欲が上がる書き方出来る人すごい!!」

    などなど、そんな風に思っていたわけです。

     

    でも最近、本当に大事なのはその人の情熱・思いであると、最近ひしひしと思います。

    これは文章以外のこと、仕事のこと、家庭のこと、どんなことにも言えることです。

     

    ■それは文章を書く時にも当てはまる

    そしてそれは文章にも当てはまります。

    うまい文章なんて、ぶっちゃけ書く必要はありません。

     

    でもそうは言ってもこれを読んでいる人は、

    「自分の情熱や思いを伝えるにはうまい文章を書く必要がある。」

    と思っているかもしれません。

     

    が、実は情熱や思いの方が大事なのです。

    もう一度言いますが、うまく書く必要なんてありません。

    これを人事て、ぜひただその情熱、思いを伝えてみてほしいです。

     

    でももし自分で納得できなくて、

    「やっぱり伝わらないなぁ。」

    と思うなら、言いたいことをひとつに絞って書いてみてください。

     

    そしたら伝わる文章が出来上がります。

    やることはシンプル。

    思いの丈を一つに絞って書く。

    ぜひやってみてください。

    現在5日間の無料メール講座を配信中!

    現在このメールマガジンに登録していただいた方限定で、無料メール講座「楽に生きるはじめの一歩講座」を配信中!

    頑張らなくていいと言われると腹が立ってしまう、そんな生き方できるわけない、そんな風に一生懸命生きてきた人向けのメール講座です。

    このメール講座を読むことで、いくら頑張っても楽にならない、辛いという気持ちから解放され、どうやったら楽に生きられるか、というのがわかってきます。

    無料メール講座の詳細はコチラ

    こちらの記事もおすすめ!