ビジネスYouTube

    近況報告:最近YouTubeの個別コンサルを提供していて思うこと

    実は最近YouTubeの個別コンサルを提供させていただいています。

    「え?そんなメニューあったっけ?」

    と思った方もいらっしゃったかもしれません。

     

    そう思った方、当たりです。

    いまだにサービス提供ページを作れておりません。

    いとう めぐみ
    いとう めぐみ
    やろうと思っていたら先に問い合わせの方が来てしまって、ご要望があるなら、とお仕事を受けている流れなのです。

    ※2020年2月10日追記:ようやくサービスメニューを開設いたしました!

    >>提供サービス

     

    最近YouTubeで役に立てるのが本当に嬉しいです。

    んで本題ですが、最近すごく思うことが、

    ・役に立っているようで嬉しい。
    ・自分の得意分野だから、全く話すことに困らない(そして相手の導き方がわかる)
    ・むしろもっと色々共有したい(相談者さんのキャパオーバーにならないようにコントロールしてる)

    ということです。

     

    実は私は情報発信を教える、ということにずーーーーっと抵抗感を持っていました。

    漠然と恥ずかしいことだと思っていたんです。

    でもスピリチュアルな学びを通して、これは解放していいことなんだなということがわかって、お仕事にしたらすごく楽になったんですよね。

    いとう めぐみ
    いとう めぐみ
    もう楽しすぎて起きている間はほとんどYouTubeに関することを考えたり、実際にやったりしています。

    そして2019年からずっとスピリチュアルな感性を磨いてきたので、閃きがすごい速さで降りてきます。

    なのでコンサルをしている時は、私はめちゃくちゃ冴えています(笑)

     

    でも思えばこうやって自分を解放できたのは、自分のがんばりや周りのサポートもあるけど、時代の流れもあると思いました。

    私は過去にアフィリエイトをしていて、はじめたのは、高校卒業した後。

    19歳の頃に本格的に稼ぎ出して、ブイブイ言わせていた時もありましたが、実は後ろめたさもありました。

    情報を発信するだけで稼いでる、みたいなイメージが当時はあったんですよ。

     

    だからその後アフィリエイターを辞めた時も聞かれたら話すけど、敢えてアフィリエイトをやっていたことを話すのは控えていました。

    いとう めぐみ
    いとう めぐみ
    むしろ隠したかったんですよね。

    でも今は、むしろアフィリエイトというのが結構当たり前になってきて、すごいねって言われるようになって、自分を認められて。

    そうしたら私も表に出てもいいなと思ってきたんです。

     

    そして過去のそう言った自分は、今やっていることをやるためにあったのだなと思えています。

    だから今自分を必要としてくれている人がいてとても嬉しいです。

    今後もYouTubeをやっていきたいという人をサポートさせていただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

    YouTubeの無料メール講座プレゼントしています

    現在メールマガジンを配信しております。

    このメールマガジンに登録していただいた方限定で、無料メール講座「失敗しないYouTubeチャンネルの始め方」をプレゼントしております。

    これからYouTubeをビジネスに活かしていきたい、登録者数の増やし方を知りたい!という方は、ぜひご購読ください。

    またメルマガではYouTubeの他にも、ブログなどの情報発信のやり方や、最新情報についてもお伝えしております。

    メール講座への登録はコチラ

    こちらの記事もおすすめ!