ビジネスYouTube

    Vol.7 なぜ登録者が伸びているピラティスちゃんねるを辞めたのか

    お知らせ
    1万人達成ノウハウを紹介しているYouTubeちゃんねるをはじめました。ご登録お願いいたします!

    私はピラティスちゃんねるというYouTubeチャンネルの登録者数を伸ばすことができました。

    現在そのチャンネルは更新していない状態でも、地味〜に増え続け先日遂に1.9万人に達しました。

    更新しなくても登録者数が地味に伸びるのも、再生されているのも色々自分が仕掛けたからなのですが、その話は話すとまた長いです(笑)

    なのでその話はまた少しずつしていくとして、今日はなぜYouTubeの更新を辞めたかというお話をします。

    ピラティス講師を辞めたから

    端的にいうと、ピラティス講師を辞めたからです。

    ピラティスは今でもやっていますが、あくまで愛好家としてであり、動画のコンテンツを自分で保証できないと思って辞めました。

     

    私は伝えるという仕事をしている以上、自分の中できちんと線引きをしています。

    正しい正しくないというのにこだわるのではなく、自分の中で発信することに責任を持てるかどうか、それを踏まえて発信しています。

    だから講師を辞めると決めた時点で動画を辞めることは当たり前のことでした。

    いとう めぐみ
    いとう めぐみ
    と言っても、辞める時はこんなに伸びているのに辞めるなんてー!と結構悩みましたけどね(笑)

    「伝えること」は私にとって空気を吸って吐き出すようなもの

    私は今でもピラティスはとてもいい運動だと思っています。

    だから運動始めたいと思っている人にはすごくオススメしたい!

     

    ですが、私自身ピラティス講師として活動して、講師として活動することに行き詰ってしまいました。

    私のすることはこれなのか、そう思いました。

    結局ピラティスを通して「伝えること」で支持を得ていたのです。

     

    もうこのとき私にとって伝えるという行為は私にとって空気を吸うかのように当然のようにできることになっていたんです。

    YouTube始めてダメでもいいじゃん!

    そして私が思うのが、YouTubeでこんなに伸びても辞める人がいるってことは、みんなの心の支えになるのではないかなーということです。

    これは勝手に思っていることですが、結構みなさん最初にコンセプトを固めて間違えないように更新しようと思って意気込むんですよね。

     

    でも私なんてざっくりコンセプト決めて走り出して、走り出したけど、そもそもピラティス講師自体を辞めちゃっているわけです。

    だからね、すごい思うのが、失敗したっていいじゃん!

    そう思うわけです。

    いとう めぐみ
    いとう めぐみ
    講師の私がいうことではないと思いますが、失敗推奨です!失敗と思っているだけでそれは通過点ってやつです。

    なので、みなさん、恐れずYouTdubeをやっていきましょう。

    私は既に1度失敗?というか辞めることをしてしまっているので、いろんな体験を交えつつみなさんをその道に行かせないようにサポートすることが可能です。

    またどうしても辞めたくなったら辞めればいいし、そんな気負う必要はないと思っています。

     

    だから、YouTube、気軽にはじめてみましょーよ。

    と結局YouTubeをはじめてみよう勧誘になってしまいました。

    でもほんとやってみて違うなと思ったら辞めればいいし、気軽な気持ちではじめて欲しいです。

    ちゃんちゃん。

    こちらの記事もおすすめ!