ビジネスYouTube

    Vol.10  YouTubeで1万人登録者数を達成するために使っていた撮影機材たち

    お知らせ
    1万人達成ノウハウを紹介しているYouTubeちゃんねるをはじめました。ご登録お願いいたします!

    こんにちは。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

    今回はYouTube「ピラティスちゃんねる」で1万人達成させるために使っていた撮影機材をご紹介します。

    YouTubeを始めたいけど、本格的な機材が必要なんでしょ?と思っている方はぜひ読んでみてください。

    おそらく読んでいただければ、

    「え?これだけでいいの?これなら私(俺)でもできるじゃーん!」

    と思えて気が楽になるはずです。

    初心者必見!私が実際に使っていたYouTube撮影機材

    私が使っていたYouTubeの撮影機材はこちらです。

    使っていたのは左から

    • iPhone5S
    • ピンマイク
    • 魚眼レンズ
    • スマホミニ三脚(2台目)

    これらを使っていました。

    あとはピラティスの配信をしていたので、都度ヨガマットやその時必要な道具を使用していました。

    ですが撮影機材に関しては純粋にこれだけです。

    いとうめぐみ
    いとうめぐみ
    正直「撮影機材と言っていいのか?」というレベルだと思います。

    ですが、最初の段階であればこれで十分ですし、実際1万人達成するのにこれ以上の機材は使用しませんでした。

    そしてここからはそれぞれの機材に関して解説します。

     

    撮影機材その1:iPhone5Sカメラの画素数は800万画素!

    ピラティスちゃんねる配信時、私は最初から最後までiPhone5Sを使っていました。

    ご存知の通り相当古いです(余談ですが2018年まで5Sを使っていました笑)。

    みなさんどれだけ画質がいいかが気になると思いますが、iPhone5Sの画素数は800万画素 (8メガピクセル)です。

    当時は800万画素でも綺麗だと言われましたが、今考えるともう古いですね。

    ですが私の動画撮影においてはこれで十分でした。

    画質の美しさが重要なのではなく、解説のための音声と動きが分かればよかったからです。

     

    そしておそらくみなさん動画撮影において、800万画素のレベルは十分クリアしているスマホをお持ちだと思います。

    なぜならiPhoneの話になってしまいますが、iPhoneはiPhone6までは800万画素で、iPhone SEからiPhone XSまでは1,200万画素 (12メガピクセル)になっているからです。

    他のアンドロイドも800万画素以上、というより今は広角レンズなんかも出ていますので、カメラに関しては今お持ちのスマホで十分と思っていただいて大丈夫です。

     

    撮影機材その2:ピンマイクはカメラよりも大事!

    私は動画撮影においてピンマイクはとても重要だと思っています。

    ピンマイクが重要なのではなく、音声を拾ってくれるツールが大事なんです。

    なのでお持ちのイヤホンにマイク機能があれば、それを使ってもOK!

    まずはそれを使ってみてピンマイクの購入を検討するといいですよ。

    音声にこだわって欲しいという話はこちらの記事で書いていますので、読みたい方はチェックしてみてください。

     

    撮影機材その3:広角で撮りたい人向けの魚眼レンズ

    撮影する際に広角で撮りたい方は魚眼レンズを使用されることをお勧めします。

    私はピラティスという動きを見せる動画を撮りたかったので、体全体を写すために魚眼レンズを使用していました。

    魚眼レンズにはメリット・デメリットがあります。

    ○ メリット

    • 広角で写せる
    • 狭い部屋でも広く撮影できる

     

    × デメリット

    • 画面の端が樽状に歪む
    • 画質が多少荒くなる
    • うまくハメないと動画の端が黒くなる(レンズがうまくはまっていない)
    • 近くで撮影すると中央が大きく強調される

    魚眼レンズはメリットよりもデメリットの方が目立ちますが、私はそれでも使っていました。

    なぜ使っていたのかというと、撮影できるところでカメラと被写体(自分自身)の距離を充分取ることができなかったからです。

    スマホで広角に取るにはカメラと被写体(自分自身)の距離を充分に取る必要があります。

    ですが撮影しようとした室内でその距離を取ろうとするのは無理でした。

     

    また有線タイプのピンマイクを使っていたので、距離を撮りすぎるとピンマイクが使えない自体にもなりました(別で延長コードを購入しましたが、コードとの相性が良くなかったのか、音がぼやけてしまいました)。

    そのため魚眼レンズを使用しました。

     

    魚眼レンズのデメリットについて

    ここで魚眼レンズを使ったことがない方に向けて、簡単にデメリットに関しての説明をします。

    魚眼レンズは中央近くで撮影した被写体を大きく強調させるという性能を持ちます。

    ちょっと写真が分かりにくいですが、赤く丸の囲んだ部分あたりでカメラ近くに顔を寄せると、顔が大きく強調されます。

    また画面の端が樽状に歪むというのもあります。

    こんな感じで端が歪むんです。

    しかし私は最初こそ気になりましたが、途中からそんなに気にするのをやめました。

    思えばそれは正解だったと思います。

    なぜなら視聴者にとって私の動画は動きが分かればよく、私が美しく映るかどうかなぞ自己満足でしかなかったからです。

    そんなわけで魚眼レンズはそうやって折り合いをつけて使用していました。

     

    撮影機材その4:絶対買ってね!スマホ三脚

    私はiPhoneでの撮影だったので、スマホ三脚を使っていました。

    スマホ三脚はスマホで撮影するなら絶対必須です。

    例えばスマホを何かに立てかけて下から被写体(自分)を撮影するアングルにすると、威圧感を与えてしまうからです。

    いとう めぐみ
    いとう めぐみ
    また二重アゴも目立ち、素人っぽい動画に仕上がります。

    なので、正面から自分を捉えられるようにするためにスマホ三脚を揃えましょう。

     

    私のスマホ三脚はAmazonでこちらの商品を購入しました。

    上記の商品は現在Amazonで取り扱いしておりません(購入したの2017年ですからね)。

    ただこのようなスマホ用三脚は、同じ価格帯のもので似たようなものを探せば遜色ありません。なので、1,000円台のもので探してみてください。

    スマホ三脚は足の部分がグネグネと曲がるようになっているのですが、1年ぐらい使っていると足の部分が壊れます。

    (ガムテープを貼って耐えています笑。これは2台目。)

    この辺りは値段相応というところでしょうか。

     

    補足:YouTube撮影で絶対必要?照明ライトについて

    私はピラティスちゃんねるの撮影で、照明ライトを使ったことは一度もありません。

    太陽が当たっている明るい時間に撮影すれば良いと考えていたからです。

    ですが最近ではかなり安価な照明機材が数多く出ているので、余裕があるのあれば購入するのも良いと思います。

     

    ただその際に考えて欲しいのは、なぜ照明を買うのか、ということです。

    もしあなたが自分自身が説明するだけの撮影であれば、そんなに高価な照明機材は優先順位度は低いです。

    ですが逆に自分が商品となりうるとき(例えばコスメのレビューや美容系の動画配信をする場合)、照明は購入優先順位度が高くなります。

    買うなと言っているわけではなく、YouTubeを始めるのにあまりハードルを上げ過ぎると始める前に辞めてしまう、もしくは始めてみたら何か違った(自分には合っていない)と思うケースもあるので、このような話をしました。

     

    もちろん照明があれば自分自身が綺麗に写り、相手に自分の魅力を伝えやすいので、購入するのもいいと思います。

    ただ最初から絶対必要なものかというとそうでもないので、その辺りはご自身のお財布と相談してみてください。

    いとう めぐみ
    いとう めぐみ
    これは余談ですが、最近ではスマホ三脚にリングライトがついたものも売っていたりします。なので、スマホ三脚を買うついでにライトがついているものを購入するのも一つの手。ただしいいものを購入しようとすると1万円近くします。

     

    YouTube撮影機材まとめ

    そんなわけで今回は最初段階で必要な撮影機材についてお話ししました。

    YouTubeを始めるとなったら色々と揃えたくなるもの。

    私も当初そうでした。

    YouTubeっぽく、それなりにこなれた動画を撮りたかったのです笑。

    ですが初心者の方は基本的に、スマホ・三脚・ピンマイク(イヤホンにマイク機能があるならそれを)で充分。

    最初は小さく始める、そして機材を揃えていくなら少しずつ揃えていく。

    それをおすすめしますよ。

    YouTubeの無料メール講座プレゼントしています

    現在メールマガジンを配信しております。

    このメールマガジンに登録していただいた方限定で、無料メール講座「失敗しないYouTubeチャンネルの始め方」をプレゼントしております。

    これからYouTubeをビジネスに活かしていきたい、登録者数の増やし方を知りたい!という方は、ぜひご購読ください。

    またメルマガではYouTubeの他にも、ブログなどの情報発信のやり方や、最新情報についてもお伝えしております。

    メール講座への登録はコチラ

    こちらの記事もおすすめ!