2拠点生活

    地方移住で大切なこと:とにかく気になる場所には行け

    先日の3連休で、移住候補地のひとつである山梨県の甲州市で行われている新米イベントに参加してきました。

    【参加者募集】小さな収穫祭2019

    ひだまり暮らしという農ある生活を推奨している、素敵なご夫婦が主催する会です。

     

    そして参加して思ったこと、それは

    百聞は一見にしかず!ということです。

     

    その土地の空気感や、その土地ならではの悩み、そう言ったことを見せてもらったり現場の声を聞いたりしていろんなことが見えてきたのです。

    1番よくわかったこと:自分の理想に近いということ

    行ってみて1番よくわかったのは、山梨県甲州市は、わたしの地方暮らしの理想に近い場所ということです。

     

    わたしの地方生活の理想は

    *見晴らしのいい場所
    *小さな畑が持てる
    *その場の空気感がいい

    なのですが、これにほぼバッチリ当てはまっていました。

     

    やっぱり説明会に行って地方をわかった気になるより、気になった場所には行ってみるべき。

    そして気になる場所ができたら、なんども通ってみるべしです。

     

    住むだけじゃなくて、違う形もあるのかもしれない。

    そして最近思うのは、住むだけが全てではないということです。

    同じく新米イベントに参加者の方の中には、ご近所の方もいましたが、県外から通っている人も多くいました。

    山梨だったら電車でも2時間半ほど、車なら2時間ほどでつきます(渋滞がなければね。この辺りも今度お話ししよう)。

    だから通えない距離ではないのです。

    そう思ったら、週末だけ山梨の民泊などに泊まったり日帰りで訪れるという形もありだなーと思えるようになりました。

     

    最近は、なんとかして住みたい!とばかり考えて凝り固まっていたので、もっと柔軟に考えていこうと思った次第でございます。

     

    というわけで、山梨県甲州市にアンテナを貼って、いろんなイベントに参加したいです。

    直近は、このご夫婦の素敵なイベントごとには優先的に参加して、できれば月1ぐらいで通ってみるつもりです。

    YouTubeの無料メール講座プレゼントしています

    現在メールマガジンを配信しております。

    このメールマガジンに登録していただいた方限定で、無料メール講座「失敗しないYouTubeチャンネルの始め方」をプレゼントしております。

    これからYouTubeをビジネスに活かしていきたい、登録者数の増やし方を知りたい!という方は、ぜひご購読ください。

    またメルマガではYouTubeの他にも、ブログなどの情報発信のやり方や、最新情報についてもお伝えしております。

    メール講座への登録はコチラ

    こちらの記事もおすすめ!